カッコイイ車に改造するための知識とパーツの種類

人気のホイール

自動車がこの世に登場した時のホイールは自転車の車輪からスポークホイールでした。その後丈夫で型の取りやすい取り外し取りつけが楽なスチールホイールに転換されました。その時代が1970年中頃まで続きました。日本のモータリーゼーションの幕開けと共に若者が競ってスポーツタイプの車に関心を寄せると共にホイールにも執着を持ち始めました。アルミホイールの登場です。当時のアルミホイールはとても高価で所有者は盗難の恐れに戦々恐々としていたものです。勿論、盗難予防用鍵付きナットも発売されましたがプライヤーで簡単に壊される代物、何の役にも立ちませんでした。中古車展示所では次々と盗難に遭い顧客のホイールさえ盗まれる始末なほど人気を集めている代物でした。

自動車のホイールにこだわるのは、やはり駐車している時よりも走行している時のボディデザインにインパクトを与えることができるからでしょう。ホイールのデザインや螺旋の数によってその見え方が変わります。さらに、質感という点では素材が違えば見え方も微妙に変わってくるのでカスタムしやすいもの言えるでしょう。自動車の部品などを扱っている専門店では、こうしたことを受けていろんなホイールを取扱っており、自分の好きなものを選べるようになっています。また安価で仕入れたいということであれば、中古品の販売店などがあるので、こちらを利用するのもひとつでしょう。ホイールをひとつ変えるだけで自動車の重厚感と特別感は大きく変わるので、色々と楽しんでみましょう。