カッコイイ車に改造するための知識とパーツの種類

タイヤとホイール

自動車のデザインや走行を左右するパーツとして選ばれているのは、ホイール。車体と比べるとあまり ヒューチャーされることはないパーツのように思われるかもしれませんが、実は自動車にとってタイヤと同様に必要不可欠なものであり、自分の好きな仕様の自動車にするポイントとなるものです。ですから、カスタムする際はホイール選びを重点的に行うことで、見た目にも機能にも納得できるものが選べるでしょう。種類も1,2,3ピースといった独特の種類が存在しており、構造と性能の違いがあります。この組み合わせを上手に行うことによって、他にはない最高の自動車を作り上げることができます。

自動車のホイールでスタンダードなものと言えば、アルミホイール。アルミは空き缶などに使われているお馴染みの素材ですが、こちらは成形しやすくて軽いことからスタイリッシュで低燃費仕様のホイールがたくさんあります。また、その他にも標準搭載されていることが多いスチールや重厚な質感と個性を出せるジュラルミン、さらにレーシングやサーキット用の自動車で使われるマグネシウム合金なども人気です。材料選びだけでも大きく変わるホイールは、それぞれの特徴をしっかり捉えて自分の自動車と希望に合わせた仕様にするのが一番でしょう。専門店などに訪れた際は専門スタッフに相談してから決めるのもひとつです。また、インターネットの販売店では店舗では扱っていないレアな製品もたくさんあるので、色々と比較しながら選んでいきましょう。